札幌 転勤 家庭教師 山下と斗真のラプソディー | みそらのナガレボシ。
<< ぴんく×おれんじ | HOME | おめでとう!おめでとう! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
山下と斗真のラプソディー


 




※チケットに関するお願い※

無事譲っていただけることになりました!
本当にありがとうございました♪


TOMOHISA YAMASHITA ASIA TOUR
5/102枚探しています。
お心あたりの方は下記フォームよりご連絡ください。
よろしくお願いします。


みそら







HaPPy BiRThDaY



こんばちわ。
連休初日は夕方まで寝てしまい、こんな時間なのに目がぱっちりです


MarchingJの一環として野球大会が決まったそうですね!
NEWSからは慶ちゃんまっすー手越さん。
Pちゃんは北海道、しげは舞台、亮ちゃんはドラマ…ってことでしょうか。
手越さんが野球のユニフォームを着るのは想像できないなー。
ってか彼のことだから時と場合関係なく、サッカーのユニフォーム着て来そう(笑)





この間ブログ巡りをしてたら、
「山斗で月と太陽のラプソディー歌ってほしい!@代々木」
ってのを発見しまして。
そんな視点で歌詞を改めて読み返してみたら、ま〜、沁みる沁みる!



汚れきった街角で出会った友よ
誰よりも認め合えた

つまらない世界をいつか変えてやろうと
毎晩語り明かしたな

いつしか違う道を歩き出した
負けない だから負けるなよ

何があったって迷わない止まらない振り返らない
賽は投げられた



語り明かした、ね。
山斗は本当に本当に「語る」ということが似合うと思うんです。
というか、そういう関係がもうあたしの中で当たり前で!
「山下と飯行ってきました」
って斗真くんが更新してくれりゃ、
『あ〜、また山下さんにやる気の炎を灯してくれたのね』
と解釈しています。
山斗の夜の外出にはまったく心配がいりません。安心です(笑)


サビ最後の賽はなげられた〜
賽ってさいころのことらしいですが、これにもものすごく共感。
ある人が投げた賽で、ひとりはデビューでき、ひとりはデビューできず。
今となっちゃこれでよかったと誰しも納得だと思うけど、
何度考えても、はたち前の子にとっちゃ残酷だよ、これは。
でもあの事務所に属する限り背負わされる、サイコロのさだめ。
それに負けるなと諭してくれるような曲であり、2人であると思います。




 




   J.B.R.
   web clap





>しょこたんさん

私は何度お礼を言えばいいか…
何百回分ものありがとうを、いつかのために溜めておきます(^^)

優しい気持ちになれる、
それは私にとってしょこたんさんのコメントも同じですけどねー!
誰かさんに負けないくらい、幸せ者です!



| 山 下 智 久 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -


COMMENT


POST A COMMENT









この記事のトラックバックURL
http://04-misora-09.jugem.jp/trackback/411
TRACKBACK



みそらのナガレボシ。

NEWSくーーーんとおっきな声で叫びたい!!
みそらが柄にもなく乙女になるときを綴るブログ。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode